綾瀬はるか、2018ドラマで脱いだ?ヌーディ画像とともに検証!

スポンサーリンク

2018年も人気絶頂、現在トップの女優といえば、綾瀬はるかさん。

長年、隠れセクシーな評判と天然ボケキャラのイメージで、直球セクシーな役柄は少なかった彼女ですが、今、綾瀬はるかさんが“脱ぐ”という噂が飛び交っています。

昔はグラビアなどもこなしておられましたから、そういう期待も多いでしょうね。

綾瀬はるかが脱ぐドラマ?

広告

『奥様は、取り扱い注意』で主演をつとめた綾瀬はるかさん。

元特殊部隊出身というキャラクターで、ドラマ自体もアクションコメディといっていいでしょう。

ボスであり、結婚相手を演じるのが西島秀俊さんです。こちらも凄腕です。結局は綾瀬はるかさんを監視するための人物であり、夫婦げんかでこの物語はクライマックスをむかえます。

平凡な主婦に飽きた綾瀬はるかさん。

夫婦げんかでは花瓶などを投げつける本気モードになるも、「お気に入り」という理由でそれらをキャッチしたりする西島さん。

最終的に、綾瀬はるかさんは銃をつきつけられます。

「なんというスリル。やはりこの人を選んでよかった」

銃声が響いて物語は終わります。

主婦に飽き、スリルを求めた綾瀬はるかさんは、スリルを与えてくれる西島さんと、結婚生活の一環としてバトルを続けるのか。

それとも、引き金が引かれて人生の幕引きとなったのか。

謎を残してエンディングを迎えました。

綾瀬はるか、映画でヌーディな姿を?

『奥様は、取り扱い注意』は映画化の噂があって、新天地で暮らす綾瀬さんと西島さんとで、激しいベッドシーンがあるのではないかと言われています。

綾瀬はるかさんがもし脱いだら、それは凄まじい動員を呼びそうですが、どうなんでしょう?

個人的には、コメディ路線で作られたドラマの映画版ですから、そんなにセクシーなシーンにならないような気がするんですが。

しかし、ドラマ、映画両方で結果を出し続け、人気を保っている綾瀬はるかさんは素晴らしいですね。

ドラマ『義母と娘のブルース』でも主演をはる綾瀬はるかさん。
かつてデビューまもないころについてこう語っておられます。

綾瀬はるか、昔は水着やグラビアも

「ホリプロタレントスカウトキャラバン」出身の綾瀬はるかさんでしたが、「女優になりたい」という強い思いはなく、オファーされるのは水着が多かったそうです。

水着が恥ずかしく、やめたい、何のためにこんなことを、と思っていたところ、

「世界の中心で愛を叫ぶ」という作品に出合い、女優として開眼されたそうです。

運命的な出会いだったんですね。この演技は役作りでもかなり大変なことに応えておられました。剃髪などもこなしているところに覚悟が見て取れます。

若い頃のような水着姿といまでは、もちろんずいぶん違いますが、年齢的なおのもありますし、セクシーな魅力や演技も見せてほしいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする