デビット伊東、ヒロミとトークでB21スペシャル復活か?現在の年商&年収は?

タレントのデビット伊東さんです。

あまりご存知でない方もいらっしゃるかもですね。
この方、単なる芸能人、タレントだけではないんです。
副業でもあまりに有名で結果も残した方です。

ずばり、ラーメン屋の経営もしてらっしゃるんですよ。

一応本業タレント、副業ラーメン屋ですが、
海外にも展開してますから、まあすごいもんです。

店はけっこう綺麗で女性も安心して入れると思います。
このへんはデビットさんの経営やサービスについての
考え方がよく反映されているなと思いましたね。
トイレがキレイっていうのはお客目線で見ると重要ですし、
でも居心地よくないトイレを放置している飲食店が多いのは事実です。

ラーメンの味と、経営にあたってのスタイル

ラーメンそこそここってりしてますが、しっかりした出汁感も
味わえるので、ていねいに計算されたダシだなあと思います。
こってりさはけっこうどこでも味わえるんですが、出汁が
感じられないところは割と多いです。

芸能人のお店というのを差し引いても、じゅうぶんな
味のラーメンだと思います。
ですが、ご本人としては、そんなにこだわてるつもりはないそうです。
烏骨鶏とか利尻昆布みたいな高級食材で、1000円超えるラーメンよりも、
冷蔵庫にあるものをプロとして勝負して、値段を安く提供したかったそうです。

店として大事なことを考えると、味は3,4割で、
それ以上に従業員が大事と答えてらっしゃいます。

その年収と、経営哲学

日本テレビのとんねるずの生でダラダラいかせてという番組がきっかけで、
「一風堂」で修行、いっときはラーメンに専念していましたね。

確かにあの味、サービスなどを見れば納得です。

現在は店舗も複数ありますし、辣腕ですよね。

一風堂は海外でも評判ですし、目のつけどころもよかったんでしょうね。

ラーメンの売り上げは、年商ではなんと2億円ほどだそうです。
まあ、売上は上下するでしょうが、それにしても
すごい数字です。

年収としてはけっこう、お店で分配なさっているようで、
これは従業員が大事と考える伊東さんのスタイルからすると
うなずけるところですね。

もちろん年収は低いわけではありません。
お店のスタッフに還元しているので、
数字から想像するほどご自身の手元に取られていないんだと
思います。お金よりやりがいを重視するとおっしゃってましたが、
まさに伊東さんらしい方針だと思います。

ただ、しっかりした経営哲学に基づいて行動されてるからこそで、
上記のインタビュー内容も秘訣の一部でしょう。

ラーメン屋としてはあまりないかもしれませんが、
けっこう、ベースの味も変えることは多いみたいですね。
ふつうはせっかく作ったレシピに執着してしまうわけで
お客さんベースだからこそできることです。

このあたりにも哲学が出てますね。

そんな伊東さんが、久しぶりにヒロミさんと絡みます。

B21スペシャル復活?ヒロミとガチトーク!

アルバイト先のホストクラブで出会ったデビットさんとちんさん
それぞれに、ヒロミさんが声を掛け、お笑いで芸能界に入りました。
ヒロミさんが必死で口説き落としてB21スペシャルというお笑いユニットを
結成したそうです。

ネタは基本的に全てヒロミさんが作っていたみたいですね。
左側からデビット伊東さん、ヒロミさん、ミスターちんさんの順番で立ち、
ちんさんがボケて、さらにデビットさんがボケをかぶせて、
ヒロミさんがつっこむパターンでした。

2004年7月24日、フジテレビで放送された
27時間テレビの番組内コーナー『生笑わず嫌い王決定戦』に出演して、
デビュー当時のコント『修学旅行』を披露されました。
久々の3人を懐かしく思った方は多いでしょうね。

2012年10月にはヒロミさんの単独ライブにデビットさんとちんさんもゲスト参加。
2015年8月の24時間テレビでもコントを披露してます。

徐々に復活に向かってるんでしょうか。

そんな伊東さんとヒロミさんが、
共演します。
これはとても珍しい内容ですから、
是非ご覧になってください!

坂上&指原のつぶれそうなのにつぶれない店★お金にまつわるミステリーを今夜解明★
2017年10月24日(火) 19時00分~20時54分

お笑いトリオ・B21スペシャルでともに活動していたヒロミとデビット伊東が出演。
バラエティ番組で席を並べるのは20年ぶりくらいだという二人のトークも必見!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする