榎木孝明さんが「相棒」に?不食、絶食までこなす武術家が杉下右京に迫る!

美形の俳優さんは数多くいらっしゃいますが、
この方のような雰囲気を持ってらっしゃる方はあまりいないのではないでしょうか?

榎木孝明さんですね。
武術や気功を修行なさっておられ、不食(絶食、断食のこと。固形物を摂取しないという意味です)を達成されたのです。

時代劇や歴史もので、独特な存在感を発揮なさいますが、その要因は、
太古の昔から人類が行っていた特殊な修行によるものなのかもしれません。

では、経歴や特技をごらんください。

プロフィール

鹿児島の伊佐郡菱刈町で1956年1月5日にお生まれです。
寛政の頃から続く由緒正しいお家柄です。

独りで絵をかくのが好きな目立たない子だったそうです。
しかし、お父様は強い子に育てたかったようで、
ずいぶん厳しく教育されて、その中に薩摩示現流の習得がありました。
流派の教えは今でも大切にしてらっしゃいます。
「どんな仕事でも決して手抜きはしない。言い訳はしない。
たとえ自分が悪くなくても全て自分が引き受けよう。

たとえ損をしても後からくる得が大きい」
という心構えで仕事に臨んでおられます。

1984年、連続テレビ小説『ロマンス』でデビュー。

ドラマ『浅見光彦シリーズ』でもおなじみでした。

いろんな現場で共演者を気功で一瞬のうちにひっくり返してみせるという驚愕のワザを披露なさいます。
絵画個展のファンクラブ会員限定の茶話会でも実演されることがあるそうで、体験できた方はお得ですよね。

不食について

不食とは絶食、断食のこと。固形物を摂取しないという意味です。
2004年ごろから注目された習慣ですが、榎木孝明さんはインドで一人旅をする際に、
ものをあまり食べなかったそうです。
そしてその後、対象がよくなっていることに気づいてヒントを得て、
最終的には30日の不食を達成なさいました。

採決、検尿、心電図の検査を毎日しても、異常はなく、
睡眠も短めになり、頭がすっきりして、腰痛も改善したそうです。

血糖値や塩分対策で1度あめ玉を補給しただけだそうです。
ちなみにこの期間にロケ撮影もこなしておられます。
人並みに行動、生活しているということですよね。びっくりしますね。。。

まあ、普通はとてもまねできませんが、人体の秘密という意味では、
まだ解明されていない現象になると思いますので、有意義な実験だと思います。

映画『アダン』出演の際、監督から「あばらが見えるようなカラダ」という
役作りを打診され、15キロ減量したことがある方ですが、ちょっとレベルが違います。。。

様々な武術をたしなんでおられるからこそなんでしょうね。

では、そんな榎木さんの偉業を支えた特技を見てみましょう

武術について

ダウンタウンDXでも武術を披露した榎木さんは、スペシャル番組の有吉大反省会に出演。

人間の3%しか使っていない脳から残りの97%を使えるようにするということで
古武術の一つを披露してました。

大柄なADさんを
指一本で押して、転がしたり、有吉さんも同様に転がされていました。

ちなみに、バカリズムさんや博多華丸さんも挑戦しましたが、結果は同じでしたね。
本物の古武道は不思議なチカラを発揮できるようです。

有吉さんやバカリズムさんは、盛り上げるためにヤラセに加担するという方ではないでしょうね。
芸風やキャラクターを考えるとヤラセの可能性は低いですね。
真実味のある番組になていました。

相棒の新シーズンで

「相棒」新シーズンで杉下右京と敵対する役を演じる榎木孝明さん。
これは過去最強の敵となりそうですね。

杉下右京も頭のいい人物ですが、古武術の使い手でもある榎木さんが演じる適役は
きっと恐ろしいほど手ごわいでしょう。

以下の番組にも出演予定です!
あいつ今何してる? 「相棒」出演!俳優・榎木孝明/三倉茉奈&佳奈
2017年10月18日(水) 19時00分~20時00分

今後の展開に期待です!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする