博多華丸 大吉さんの娘さんが芸能人?池上彰さんが明かす秘密にビックリ!?

今さら説明の必要もないお2人ですが、実力派であることを
より広めるということで紹介してみましょう!

プロフィールと芸歴

1990年5月にコンビ結成、吉本興業福岡事務所(福岡吉本)からデビュー。
福岡で活動した後、2005年に上京、吉本興業東京本社所属。
博多弁漫才を全国展開し、いまや大活躍中ですよね!

THE MANZAI 2014優勝者。

博多華丸さん。福岡市早良区出身。本名は岡崎 光輝さん、よくアメトーークで岡崎さんって呼ばれてますよね。
1970年4月8日うまれです。ボケ担当です。

博多大吉さんの本名は吉岡 廣憲さんです、1971年3月10日うまれの福岡県古賀市出身。
ツッコミ、ネタ作り担当です。

1989年、ともに福岡大学に進学し、落語研究会に所属して出会いました。
「鶴屋華丸・亀屋大吉」(つるやはなまる・かめやだいきち)と名乗っていた時期もありましたが、のちに改名しています。

その頃、第1回M-1グランプリでは11位で決勝進出ならず。
実際には結成11年で、出場資格はなかったが、吉本興業の社員に言われ出場、
しかし準決勝の時点で主催者側から「10年を超えているのはやはり駄目」となり実質失格。
当時は敗者復活枠が無くこの時点で結成10年を超えていた為、これが最初で最後の出場でした。

まあ、いろいろ難があるエピソードですねえ。
資格がないのに出ちゃダメってのもありますし、
吉本らしいっちゃらしい感じの出場でもありますね。

2004年、博多華丸大吉に改名。ここから快進撃が始まります。
華丸さんがひとりで活躍、R-1などを総なめにします。
それと入れ替わるように大吉さんがアメトーークで本領発揮、
ネガティブなトークが注目されで同番組への出演回数が増え
「大吉先生」といじられながらも巧みに笑いをとり、トークの巧さが知られましたね。
2014年には、ついにはザMANZAIで優勝まで果たします。

博多弁を多用して華丸さんがぼけ、大吉が「たしなめる」展開が多いですね。
漫才の中では、華丸さんが「お酒好きで陽気な博多のおじさん」を演じることが多く、
もう見てるだけで笑ってしまうときがあります。

他人を攻撃するネタは演じない、など、独のない、穏やかな漫才は、お客さんを選ばないですね。

コンビ仲は非常によいことで知られています。

博多華丸さんの娘さんがアイドル

ちなみに、
博多華丸さんには娘がいて、アイドルとして芸能界で活躍してます。
博多華丸さんの娘さんが、ラジオ番組に出演した際の、

「2歳まで福岡に住んでいた」

という発言から、ネットユーザーたちが、
『岡崎』姓、博多華丸さんの過去の発言での生年月日、住所が神奈川
などの共通点を特定したんですって。すごいですね!

まあ、顔が似てるのも確かですが。。。笑

アイドルグループ『さくら学院』に所属するメンバー、岡崎百々子さんが、
博多華丸さんの娘さんです。
洋楽好きで、ダンスも得意、2015年5月にさくら学院中等部に加入しでアイドルになったそうです。
才能を感じますね!

博多花丸・大吉さんが池上彰さんの情報で驚愕!?

最後に、
直近のテレビ出演情報として、以下があります。

教えてもらう前と後【池上彰の日本のタブー皇室・北朝鮮・お金▼滝川クリステル】
2017年10月17日(火) 19時00分~20時54分

池上彰が紐解く世界情勢、滝川クリステル、
博多華丸・大吉も驚愕の・・・その真相とは!?

さて、いったいどんな驚愕情報が飛び出すんでしょうか!!

ここでは番組内での驚愕情報をお伝えしてみます!

・皇室とお金の問題
・元工作員の素顔とは?
・アメリカの支配とは?
・富士山の上空は、なんと日本のものではない!?

博多華丸・大吉さんも驚愕の内容です。ぜひ、チェックしてみましょう!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする