井上尚弥は身体的にはほぼ一般人?強さの秘密と、アパート大家の父親の育成法。

井上 尚弥さんは1993年4月10日うまれの神奈川県座間市出身です。
大橋ボクシングジム所属で、タレント出演時にはホリプロがマネジメントしてますね。

若いですが、モンスターと呼ばれる天才ボクサーの秘密に、
お父様の育成論から迫ってみます。

実績をさらっと。しかしものすごいタイトル数ですね。

日本ライトフライ級、OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。
WBCライトフライ級王者。WBO世界スーパーフライ級王者。

いいところまでいっても、なかなか実現されない
具志堅選手の防衛記録の更新、この人ならやるかもしれません。
もっとも、今までの選手もそう言われてましたが、若いですからね。
ボクシング史上初めて高校生でタイトルを7つもとっています。
プロとしても8回目の試合でそうそうに2階級制覇してます。
これ、国内最速記録ですから、具志堅選手の記録更新に
期待が集まるのもうなずけます。

お父様の育成法

お父様の真吾さんが経営していた井上ボクシングジムから、
プロ実績あるジムのトレーナーに移籍の予定でしたが、
尚弥さんが
「塗装業を経営していた父親が、それを辞めてまで自分たちの
トレーナーに就いてくれたからもっとがんばりたいし、
親子で二人三脚でやって世界王者になりたいから
他のトレーナーではだめ」という考え方だったため、
お父様もトレーナーとして大橋ジム入りしたそうです。

これ、単にいい話じゃなく、深いと思います。
だいたいトレーナーとかインストラクターを身内で固めると
よくないんですよね。
プロのスポーツ世界でのトレーニングメソッドなんて日進月歩です。
プロトレーナーはそれで生活してますから、吸収も早いですが、
身内で選手とトレーナーやってると、その関係維持が最優先になって
進歩についていけなくなったり、なんてことよくあります。

地域のおじさんが少年野球の監督をするときに
最も気をつけなくてはならないことです。

目的は地域のコミュニケーションなのか、スポーツそのものなのか。

井上選手の親子はこの轍を踏んでませんから、感心します。

井上選手の強さの秘密

打たせずに打つ。
できるまで、やる。

などなど、いろいろあるでしょうが、一番大事なのは
打たせずに打つということではにでしょうか。

ボクシング一般の話ではなく、井上選手の現在のスタイルに
もっとも重要なイズムなんではないかと推測します。
20歳だったころの井上選手の体力測定をすると、

握力は48kg、平均は46kg、瞬発力を測る左右運動のテストは
一般人平均値48回より結構多く54回、
長座前屈に至っては43cmで、一般人の平均値45cmより下なんです。

筋力や反射神経、動体視力などは一般人とさほど変わらない普通のレベルの
数値だったそうで、ここに秘密があると思います。

打たせずに打つのは、井上選手の体格からすると、
結構重要です。一般人と変わらないならダメージが大きくなりますから。

打たせないなら、大きく上体を動かせなければなりません。

井上選手は股関節の動きがきわだっています。

普通の選手ならなんとなくベルトラインより上あたりを起点に
上体をそらしたりしますが、井上選手は完全に股関節中心です。

また、股関節中心の動きは、ベルトラインあたりからの動きより
モーメントが大きくなります。これが彼の強打の秘密と推測します。


おそらく、太もも前側はすごく細くてやわらかく、
股関節の動きを邪魔しないように保たれているでしょう。一部を重点的に
鍛えるようなマシントレーニングは控えめに、全身運動を中心に
据えていると思います。
股関節の動きをダイレクトに手や腕に伝えるため、経路である体幹はものすごく
強いと思います。

打たせずに打つ。という教えは素晴らしい効果を上げていると思います。

アパート大家

お父様の経営するアパートが、事故物件となってしまったそうです。

そういう物件ばかりを紹介するサイトもありますし、これからの
運営はかなりきつくなるんじゃないでしょうか。

ただちに入居者が出て行ったりはしませんが、時間の問題というケースも
ありますし、次の入居者は入りたがらないですからね。

そうなると収入がなくなるだけではありません。
固定資産税や、会社としてやってるなら法人税を払うべき
収入がどんどん減っていきますから、ゼロ収入じゃなくマイナスに
なりかねないわけです。

事故物件にした張本人は入居時の挨拶などはとても礼儀正しかったそうです。
担当者の言では、ハキハキして好青年だったとのこと。
わからないですよね。

アパートのオーナーである井上選手のお父様である真吾さんは、
捜査が終わったら供養の意味を込めておはらいをしたいと話しているそうで、
現在も入居者の退去はないようです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする