シューイチの片瀬那奈、ユニバーサル広告社に!ガンダム好きな彼女の趣味は?

ドラマ出演が決定した片瀬那奈さんの人柄や情報をご紹介します!

プロフィール

1981年11月7日うまれのファッションモデル、司会者ですね。

水着キャンペーンガール『旭化成水着キャンペーンモデル』に起用された際、
現在の芸名である『片瀬 那奈』としてデビュー。

2001年、松下電工のCMキャンペーン三代目『きれいなおねえさん』となる。
水野さんで御馴染みでしたが、彼女もまたその系譜につらなる
実にキレイなお姉さんだと思います。

その翌年、avex traxから歌手デビュー、自身の嗜好でもあるハウス、トランス等の
アレンジを取り入れた楽曲、『GALAXY』を発表。歌の実力も確かです。

2006年11月には、 ディノスとの共同でブランド、『So close, 7』(ソークロースセブン)を
プロデュース。
才能豊かな方ですね。

2014年のテレビドラマ『おわこんTV』(NHK BSプレミアム)で“謝罪のエース”と
呼ばれるプロデューサーを演じました。ちなみにこのドラマ、文化庁芸術祭参加作品になってます。
2015年8月4日スタートのドラマ『オンナミチ』(NHK BSプレミアム)で、連続ドラマ初主演。

このタイミングまで主演がなかったのが不思議なくらいですよね。

シューイチで大活躍

現在、司会として活躍なさっておられる主な舞台である
朝の情報バラエティ番組『シューイチ』(日本テレビ系)で、
ごく最近、黒のワンピースタイプの水着姿を見せてくれました。
案の定、というかやっぱりというか、ネット上では
「いくつになっても美しい!」「朝からいいものが見れた!」などと
大絶賛のリアクションが相次ぎました。

さらには40mの巨大なウォータースライダーに挑戦。
これはボードの上にうつ伏せになって滑るタイプのもので、
カラダを貼った見事なスライディングを見せてくれました。

少し前ですが、中山秀征さんが
視聴者はなかなか気づけないであろう2人の秘密を話し始めたことがありました。

「那奈ちゃんは僕と並ぶ時に身長を考えてヒールを脱いでる」という、
いきなりのカミングアウトでしたね。
片瀬那奈さんが「それ言っちゃうの?」とあわてふためいてました。

確かに驚きますけど、
和やかな雰囲気の出演者、スタッフさんだからこそ
出てきた会話なんでしょうね。
なごみます。

ガンダム好きな彼女の趣味

ここで歌手から司会者まで務める彼女の意外な趣味をご紹介しましょう。

なんとそれは。。。

大のガンダムファンなんですね。きっかけは、20歳の時にコミカライズの機動戦士ガンダムを
読んではまったそうです。
「PARCO-CITY FLYER」12月号にて実現したガンダム総監督である富野由悠季さんとのスペシャル対談で、
ガンダムについて熱く語っておられました。

基本的に富野さんは偏った視点で自作を語られることを
非常に嫌う方ですが、その富野さんが楽しそうに反応してらっしゃったので、
きっと彼女の意見や感想は的を得ていたのだと思います。
キッカに似ている、という指摘にも嬉しそうにしておられました。

キッカは小さくて元気な女の子ですから、外見はいうまでもないですから、
その元気さは確かにイメージに重なるかもしれません。

ユニバーサル広告社に

原作は直木賞作家・荻原浩さんの人気作品です。
初の連ドラ化ということで期待が持てますね。

以下が片瀬那奈さんの役柄です。

ユニバーサル広告社社員。
無愛想だが仕事は完璧な事務担当。
仕事は有能だが、それを活かせる職場環境ではないので、
どうやら副業に邁進している。事務職とは思えない服装や持ち物は
どこか高価でため込んでいるという噂もある。
美人ではあるが、怖いのであまりモテはやされてはいない。

「ご家族で、お一人で、どなたとでも御覧いだだきたいです!」

一番下が片瀬那奈さんのコメントですね。

このドラマについての情報ですが、直近の片瀬那奈さんの
テレビ出演の際に告知されるかもしれません。

以下、情報です。

超かわいい映像連発!どうぶつピース!!激カワ!個性派が巻き起こすイタズラ事件簿
2017年10月20日(金) 18時55分~19時56分

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする