川島海荷がアニメでも熱演!いつかはディズニー吹替?気になる年収は?

朝の顔としても御馴染みですね。
デビューした時からかわいい女優さんだと思いました。

それでは経歴などおさらいしてみましょう。

名前は変わった漢字ですから、読み方と、由来も含めてご紹介します。

経歴。名前の読み方と由来も。

川島 海荷(かわしま うみかと読みます)さんは、1994年3月3日うまれです。

海が好きな父方の祖母の影響、父方家族の女性には、全員、「海」の字が
ついているそうです。ですので、まず「海」が」きて、次に下の「荷」ですが、
これは蓮の花を意味するらしいんですよ。
蓮の花は泥の中でもきれいにさくのはよく知られてますよね。
逆境にあっても花咲けるような強い女性に育ってほしい、との
思いがこめられた名前だそうです。すてきですねー。

ちなみにお母様は看護師で、海荷さんが「看護の日」PR大使を務めることになった時、
すごく喜んだそうです。海荷さん自身も、女優をしていなければ看護師になっていたと
コメントしていたことがあります。

小学校6年生の時に渋谷でスカウトされたそうですよ。
かわいかったんでしょうね。

2009年10月、『携帯彼氏』で映画初主演。

2015年、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で、長州藩高須家 高須久子の娘・糸 役を
見事に演じきって批評家の絶賛を浴びます。
2016年3月、明治大学文学部を卒業。
歌手活動などもなさってましたが、
これを機に一層女優に専念することにしたそうです。

アニメで声優に挑戦!

2017年7月より放送中のTVアニメ『ナナマル サンバツ』にヒロインの深見真理役で出演。
テレビアニメ声優は初めてのチャレンジです。

海荷さんの声は若干ですが大人っぽくて、年齢にしては
低いトーンなんですよね。ただ、演じるのは
高校1年生のヒロインでした。

アニメですし、女性キャラの声は全体的にハイトーンに
演出されることが多いので、海荷さんの声は少し異質に聞こえたかも
しれません。

朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)では海荷さんのアフレコの様子
を放送していましたね。
「まだまだだなあと」「絵が先にある状態に声を合わせるっていう作業はとても難しい」と
コメントしてらっしゃいました。声優としては、
経験が多いわけではないですし、前述の違和感が
ネットで批評対象になっていることもご存じなんでしょうね。

いっそううまくなって、さらなる活躍につなげてほしいものです。

最近はディズニーだって必ず日本語吹き替え版が公開されますからね。
いつかディズニー吹替えのキャストになるのだって夢じゃありません。

川島海荷さんが大好きなディズニーで楽しむ様子は、
最後に出演情報でまとめますのでチェックしてください!

気になる年収は?

彼女は大手事務所に所属しており、
映画やCMに出演している女優さんだそうです。

ネットにはランキング的な表示があり、その中の一部は
推測された数字が入っていたりするんですね。

それによると。。。。

まあ、1億には当然届かないんですが、それでも
かなりの数字ですね。

ただ、それでも、他の大手事務所よりは安い方だという発言も
所属のタレントさんが言ったことがあるようです。

まあ、事務所はそれぞれウリやポイントが違いますし、
いちがいには言えない面はあると思いますね。

吉本興業は安いので有名ですが、劇場はたくさんありますから、
実力があれば、人前に出られるチャンスは、
お笑いでなら多い方だと思います。

これからも、女優にMCに活躍の舞台を広げる彼女の
テレビ出演情報です。

ぐるナイ【東京ディズニーリゾートでゴチSP太田光が大暴走&ブルゾン爆笑中継】
東京ディズニーリゾートでゴチSP▼太田光が暴走&川島海荷が制止!
ブルゾンちえみが爆笑ハロウィーン中継&アノ歌姫がアナ雪を歌う!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする