乃木坂46秋元真夏はお嬢様!フェリス卒業しても勢いがとまらない!

一般に女性アイドルグループでは全般的に、
芸能活動と並行して高校や大学へ通うメンバーは少なくありません。

秋元真夏さんもそうですが、このクラスの超人気アイドルグループで
かつ選抜常連ですから、完全な大学名をほぼほぼ出さないんですよね。
出せない、とも言えますが。
ファンによる予想や、本人からどこの大学かを連想するキーワードを
サービス的に発言するといった形が多いんですよね、
ファンの要望への応え方としては。

大学は、フェリス女学院大学?

しかし秋元真夏さん、ある番組で大学公表なさいました。

2016年の2月29日放の「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」で、
乃木坂46の頭脳派として出演なさったとき、本人にかぶせて
表示される紹介テロップで
「フェリス女学院大学に在学中、高校時代は生徒会長も務めた」と書かれていました。

フェリス女学院大学といえば、あの桐谷美玲さん、大江麻理子さん
の母校としてもとても有名です。偏差値は50超ですが
憧れの大学という意味でははかりしれない影響力を持つ大学ではないでしょうか。

なんたってフェリスという名前、響きからして憧れの大学に
なりますよねww

まあ、乃木坂はアイドルグループの中でも特にビジュアルレベルが高いです。
アイドルですが、モデル的なルックスの方も多くて、
女性にも人気のグループです。
さらに、一人一人のメンバーの学歴や偏差値が
非常にハイレベルなんですよね。

モデル的なルックスと相まって、品の良さが
感じられるグループとなっており、男女問わずファンが増えるのも
納得できますよね。

お嬢様だった

ご両親の方針で、大学進学前の大事な時期に芸能活動というのは
止められていたようですね。
まあある意味、しごく真っ当な方針です。

そしてようやく、4thシングル「制服のマネキン」から参加でした。
けっこうな大抜擢だったようで、少し他のメンバーと行き違い的なことも
あったようで、現在のように馴染むのにはけっこうな時間が
必要だったみたいですね。

途中参加で目立ったら、アイドルじゃなくても
いろいろ起こるでしょうね。

今ではそういった過去があったとは思えないほど
仲良いグループで、オーディション合格時をもって
乃木坂1期生のメンバー秋元真夏として認知されています。
努力のたまものだったんでしょうね。

ご両親も納得させて、かつ、自分のやりたいことを一生懸命
やっているわけですから、素晴らしいですよね。

最近では年下のメンバーに積極的に話しかけて、自分が1期生であることで
うまれる緊張をなるべくなくそうと接しているなど、とても面倒見が良いそうです。

彼女の人柄が垣間見えることばとして
以下の本人ブログ掲載の文章をのせておきます。

運命も
境遇も
追い風も
向かい風も
障壁も
ウィークポイントも

すべてを味方に変えて立ち向かうのが
私らしいのかなと思うので
無理はするけど
無理してないと気が済まないから。

頭の先から足の先まできっと
すごくめんどくさい人間ですが
そんな私をこれからも
よろしくお願いします(*^^*)

みなさんに出会えて本当によかったです。
出典:http://blog.nogizaka46.com/manatsu.akimoto/2016/10/034897.php

復帰してからずっとがんばってきて、
乃木坂の卒業は?というのも皆さん
気になるところでしょうが、それはまだみたいですね。

きっとここまで一生懸命やってきたから彼女だからこそ、
軽率にやめたりはしない気がします。

その場で決心して行動に移すのが悪い、とかではなくて、
そういうタイプの行動はしなさそうな努力家タイプ、という印象です。

頭のいい人だな、とは、学歴以外でも、トークなどで
感じられる人ですね。
がんばりやさんの秋元真夏さんですから、歌手、ドラマ、など
何をやっても評価されると思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする