元アイドル宮前真樹、結婚。夫は写真家の萩庭桂太【画像あり】。なれそめは?

スポンサーリンク

1990年代に活躍したアイドルグループ・CoCoの元メンバーで現在は料理研究家・タレントの宮前真樹さんが、ご自身のブログにて、写真家の萩庭桂太さんとの結婚を発表しました。

宮前真樹さんは45歳、萩庭桂太さんは52歳です。

45歳とは思えない美貌ですね。

アイドル時代から、童顔でかわいらしい方でした。

お相手のカメラマン、萩庭桂太さんの情報や、おふたりのきっかけ、なれそめをご紹介します。

宮前真樹さん、萩庭桂太さんのきっかけ、なれそめは?

宮前真樹さんご自身のブログによると、カメラマンであった萩庭桂太さんとは20数年前から仕事上のつきあいがあったようです。

宮前真樹さんは羽田惠理香さん、三浦理恵子さんなど、いまでも美人で当時は大人気だったアイドルグループ・CoCoのメンバーでしたから、当時からカメラマンとして萩庭桂太さんとの仕事は多かったのだと思います。

最近の撮影で再び会って、昨年秋頃より交際をスタートという運びとなりました。

結婚に関して、宮前真樹さんのコメントです。

「1人でも生きていけるけど2人もいいかも、と思い、健康に気をつけながら穏やかに過ごしていけたらと」

「今後も変わらずレシピ考案やプロデュース業務など新たな生活の中から私らしい提案を生み出していけたらと考えています」

レシピ考案とは現在、宮前真樹さんが料理研究家でもあることから、結婚後もそういったお仕事を続けていくということですね。

宮前真樹さん、料理研究家でサラダ専門店をプロデュース

アイドルグループ・CoCoは1994年に解散しました。

その後、宮前真樹さんは女優・タレントとしても活躍しましたが、2004年にいったん芸能界を離れ、料理学校へ。

フランスの名門料理学校「ル・コルドンブルー」へ入り、食に関する資格を多数取得しています。

2016年、サラダ店をプロデュース。「身体に優しくおいしい」がコンセプトで、九州の農家から取り寄せた有機野菜を使ったサラダやデザートなど、随所に宮前真樹さんのセンスや知識が活かされてます。

左から、ローストビーフ、パクチー、モロヘイヤのサラダです。

学校に行ったり、見習いをしたり、道のりは長かった、と飲食業に関する苦労を語っておられましたが、素晴らしいレシピとコンセプトのお店ですね。

萩庭桂太さんはどんなカメラマン?

フリーランス・カメラマンとして数多くの 雑誌、広告、CDジャケット、カレンダー、WEBなど、多岐にわたるメディアで精力的に活動しておられます。

記憶にある写真も多いのではないでしょうか?

グラビア撮影、ポートレートなどが多い方で、ご本人としては、 「写真家」ではなく「写真屋」と自称し、芸術家ではなく、職人であることを意識しておられます。

写真集では、浜崎あゆみさん、北乃きいさん、吉川ひなのさん。

CDジャケットは浜崎あゆみさん、安室奈美恵さん、広末涼子さん。

さらには東宝や松竹など、映画会社のカレンダーも手掛けておられます。

お二人の幸せな結婚は多くの方に祝福されることでしょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする