本仮屋ユイカがナイトスクープ秘書見習いに!【画像】

スポンサーリンク

関西初の人気長寿番組といえばナイトスクープですね。

秘書に就任するかもしれないのがこの方

西田局長の隣に座る秘書として、本仮屋ユイカさんが抜擢されるかもしれません。

現在、秘書の座が空席になっているのはご存じですか?

ナイトスクープの秘書に本仮屋ユイカさん?

探偵!ナイトスクープの秘書は初代から始まり、4代目がまだ決まっていません。

その座に誰がつくかはわかりませんが、見習いとして色んな方が週替わりで参加してます。

ちなみに。

本仮屋ユイカさん就任?ナイトスクープ歴代秘書は?

初代秘書は松原千明さん。

1988年から約1年間、秘書をつとめておられました。

当時の探偵局長は上岡龍太郎さんですね。

石田純一さんとの結婚で『寿退職』となりました。

二代目秘書は、岡部まりさん。

広告

秘書としての勤務はなんと21年。

ナイトスクープの秘書といえば、この方だという印象が強いです。

2010年には、第22回参議院議員通常選挙大阪府選挙区に民主党から選挙に出馬しました。

60万を超える票を獲得しています。

これはナイトスクープの力も大きいでしょうね。

余談ですが、桂南光さんは岡部まりさんの大ファンで、よく楽屋に花束を差し入れていたそうです。

口調や雰囲気など、ナイトスクープが長寿番組になりえる風格を備えたのは、この方の存在感によるところも大きいと感じます。

三代目秘書は松尾依里佳さん。

バイオリニストの松尾さんは、髪の毛でバイオリンの弓を作るという依頼で、奏者として登場。

いかんなく実力を発揮なさいました。

女装して歌を歌いたい、といった依頼にもバイオリンで参加しておられました。

依頼解決に積極的に参加したという意味ではNo.1ではないかと思います。

結婚、妊娠を機に、七年間の秘書としてのキャリアに幕を引きました。

次の秘書は誰だ?本仮屋ユイカは見習いから?

本仮屋ユイカさんも見習い秘書として参加されましたが、苦戦なさったようです。

秘書が読むことになっている冒頭の長い説明センテンスを読み切るのは難しいですね。

さらに依頼された内容をスラスラと読む必要があります。

毎週、繰り返されるフレーズで、聞きなれてくると秘書として認知されてくるようなところがありますね。

長年かけてできあがったナイトスクープの型のようなものですから、女優といえども苦労しますね。

見習いとして参加した本仮屋ユイカさんは、長い冒頭あいさつの途中で口ごもってしまい、とりあえず深呼吸するという下りも見られました。挨拶を噛んでしまった探偵局長の西田敏行さんが自己申告で、「挨拶、噛んじゃった」とリテイクを要求すると、本仮屋ユイカさんも続いて、「あっ、私も」と手を挙げて、二人で仲良くテイク2を撮っていました。

緊張のあまりオープニングで口ごもり、テイクを撮り直しましたが、

「みなさんとすてきなご依頼を見届けられてよかった」

と、ホッとした感想を漏らしておられました。

本仮屋さんのブログからです。

「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送)の収録に行って参りました。

見習い秘書、
最高に楽しかったです!

改めて、
私は、演者の皆さんやお客さんと一緒にVTRを見たり、番組進行のお手伝いをする事がとても好きだなぁと感じました。

あの一体感がたまらなく好きなのです。

2/9放送の’ご依頼’がどのように解決に導かれるのか、ぜひご期待ください。

とのこと。

いいコメントですよね。他にも見習いに参加されている方はいらっしゃいます。

長寿番組ですし、国民的な人気もあります。

知名度も高まります。

ですが、見習いに参加している方々はそんなことよりも、心から番組が好きなんだなということがわかります。

どなたが正式に秘書になってもおかしくありませんが、今までの路線でいくなら本仮屋ユイカさんが本命な気がしますね。

ただ、知性を感じさせるような大人の女性というイメージから脱却したいのなら、別の方になるかもしれません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする