本仮屋ユイカが最近のドラマに出ないワケ。身長や体重維持の方法は?

1987年9月8日東京生まれのこの方、読み方が難しいですね

もとかりやユイカさんです。

薩摩藩における代官所、もしくは仮屋とも言う意味で、
おじいさまの出身地である鹿児島県に多い苗字です。

スウィングガールズで共演した貫地谷しほりさんとは、
珍名コンビと呼ばれているそうです。


実際、大の仲良しとのこと。

現在、最近のドラマであまり見ないことについて

TBSの情報バラエティ『王様のブランチ』のメインキャスターでもあったわけですし、
かつてはドラマの出演も多かったですが、最近露出が減っているようです。
当サイトなりの見解を示して見ます。

デビュー当時からしばらく、結構目がパッチリした印象でしたが、
そこが変わってきたような印象を持たれるケースが非常に
多いみたいです。

女性は加齢とともに顔の印象が変わりますし、整形疑惑なども
巷で言われているほどにはないはずですが、
本人がどう思うかはまた別です。

ファンはやはり、好きになったときのままを期待するでしょうし。

顔がどうとかではなく、芸能人という枠組みの中での
ご自身のイメージを変えたいと思ってらっしゃるんでしょう。
露出を減らしても、イメージを変える戦略は多々ありますからね。

矢田亜希子はブログで露出増?現在コストコとブランドで活躍!ドラマ復帰か?

今のところ活発ではないかもしれませんが、少しずつ
活躍の幅を広げてらっしゃると思います。

女優としての実力もしっかり評価されてる方ですからね。

2001年には金八先生に出演していました。
委員長である青沼美保役を演じており、ずいぶんあどけない、でも
活発に動き回るユイカさんが見れますよ。
まあ金八先生の生徒ですから若くて当然なんですけど。

2004年はあの国民的大ヒットドラマ、
セカチューです。
世界の中心で愛を叫ぶ、です。
かなりブームになりましたし、本仮屋さんにも注目が集まりました。

そしてついに2005年に、あの連続テレビ小説『ファイト』です。
主演です。朝ドラ主演ですから、その成果は大きいです。
群馬と四万温泉を舞台にしていますから、西の制作ですかね。

本仮屋さんは動物と心を通わせて、競走馬・サイゴウジョンコとふれあう
主人公・木戸優を演じておられました。
父親の会社倒産などを乗り越えて、明るく成長していくヒロインを描く
作品でした。けっこう王道というか、朝ドラらしいドラマでしたね。
1000人以上からオーディションで選ばれた本仮屋さんですが、
彼女の明るい顔立ちが、活発な木戸優にはまっていたと思います。

これでもう女優としての評価を固めたと思います。
評価もばっちりでしたね。

かつて、映画ではない方のドラマ版、世界の中心で、愛をさけぶ』で、
綾瀬はるかさんの病弱さを強調するため、
スレンダーな本仮屋さんの方が太ってみせたという噂もありますし、
女優としての実力は疑う余地がありませんね。

身長や体重維持の方法は?

そんな本仮屋さんは、体重維持や健康のためにも気を使っているそうです。

身長は165センチですね。
以下に彼女の健康法について調べてみました。

朝はストレッチをしたり、グリーンスムージー。
歪みにはかなり気をつけておられるそうです。
糠漬けやパパイヤもよく摂取するそうです。

天然素材の胡粉ネイルも愛用しているそうです。
体にとって自然なものということで天然素材にいきついたそうですね。

アスレチックなど、外でアウトドア的に遊ぶのが好きという
本仮屋さんだからこそ、健やかな役柄が似合うのかもしれません。

今後の活躍に期待ですね!

そんな彼女の出演情報です。

さまぁ~ずの神ギ問
2017年10月28日(土) 19時00分~19時57分

本仮屋ユイカさんをゲストに迎え、
全国の学校の先生からの疑問を集めてお送りします。
一見何でも知っているかのように思える学校の先生たちは
どんな疑問を持っているのか。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする