大和田悠太、俳優は無職?仕事がない間は乗馬訓練。

スポンサーリンク

俳優の大和田悠太さんは、俳優・大和田伸也と女優・五大路子の長男です。

現在、一般女性と結婚してます。

高校生のときのバイトがご縁だったそうです。

ずーっと友達関係から交際に発展して結婚に至ったんだとか。

しかし、現在、大和田悠太さんにはゆゆしき問題があります。

それは、俳優の仕事がない、ということ。

ちなみに、CATV「デイリーニュース横浜」でキャスター経験がおありです。

俳優だけではない活動が期待できそうですね。

大和田悠太さんの家族

お母様は、五大路子(ごだい みちこ)さん。

1977年、NHK朝の連続テレビ小説「いちばん星」でデビューされました。

広告

数多くの舞台やドラマで活動され、横浜発の演劇を目標に、
劇団「横浜夢座」を立ち上げたこともあります。

お父様は大和田伸也さん。

水戸黄門で格さんの役を演じ、その人気を不動のものにしました。

名セリフ「こちらにおわすお方をどなたと心得る!おそれおおくも先の副将軍、水戸光圀公にあらせられるぞ!」という口上を最初に確立した、というのがトリビアですね。大和田伸也さんの水戸黄門への再出演は、根強いファンからは待望されています。
大和田伸也さんが水戸黄門を演じる日は来るんでしょうか?

大和田悠太さんの乗馬

一般馬、劇用馬と、俳優さんを訓練する施設で乗馬をすることもあります。

ここはその分野では非常に有名な場所です。

大河ドラマなどで馬が出てくるシーンなどでの協力がとても多いです。

変わったところでは、「笑ってはいけない」で板尾さんが乗ってくる馬なんてのもあります。

そういった専門施設ですから、俳優の訓練でしょうね。

時代劇などに出るなら、乗馬スキルが必要になります。

案外、水戸黄門で馬に乗ったりする日がくるかもしれませんね。

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする