私と社長(芸人)の相方は、虫食いモデル古川モカ!彼女か愛人か?

スポンサーリンク

最近話題の異色お笑いコンビ「私と社長」。

社長とその相方、古川モカさんの素顔に迫ってみたいと思います。

古川モカさん、昆虫を食べたり、怖い絵を描いたりするんだそうで、注目度が高いですね。

社長の尼木雄愛(あまきゆうや)さん、職業と年収は?

社長は現役バリバリのリアルな社長さんで、不動産会社の社長です。

なんとセンチュリー21 西日本不動産株式会社の代表取締役。

年齢は35歳で既に結婚しておられ、奥様と、お子さんが2人。

関西の朝の情報番組で、奥様も取材に応じておられました。

気さくな感じの女性でしたね。年齢は社長の尼木雄愛(あまきゆうや)さんと同じくらいでしょうか。少なくとも、古川モカさんよりは年上なのは間違いありません。

社長の尼木雄愛(あまきゆうや)さんの年収は3500万円。月額で計算すると約300百万。

愛車はレクサスで850万。

もちろん、センチュリー21の社長ですから、これくらいは当然。という額でしょう。

気になるのは収入ではなく、なぜ芸人を始めたか、ですね。

メディアに出演した際にご本人が明かしたところによると、時間とお金に余裕ができたから芸人やってみようかな、というのが動機らしいです。

古川モカさんはモデルでメイド

NSC(吉本総合芸能学院)の39期生で、芸人とモデル業をしながら、メイドの店でもバイトをしている古川モカさん。小さな顔に美脚、173の長身は、“よしもとの菜々緒”とも言われており、これからメディアの話題をさらうことはまちがいありません。

本名は古川モカ(古川真果 ふるかわもかさん)。
生年月日は2000年10月15日。

社長からは、古川モカさんをして、

「バリ(めっちゃ)貧乏。」

だそうです。

関コレとか大きなショーにも出演経験があるようで、相当モデルとしては有望な方です。

芸人、または芸人の相方としての私と社長。というよりモデル古川モカとしての方がネームバリューが高くなる日が来るかもしれません。

古川モカは昆虫を食べて、怖い絵を描く

古川モカさんは、かなり尖った個性をお持ちです。

これから人気が出てきたら、モカさんの持つキャラクターにスポットがあたることも増えるのではないでしょうか?

なんといってもイラスト、絵の独特さですよね。

こんなタッチで描ける人はなかなかいませんし、すごい表現力ですね。

サラダをとり分けようとする女性をえがいたのが下のイラストだそうです。

ご本人の説明を読む限り、男性の前で見せるあざとさも含まれているんでしょうけど、非常に独特ですね。

あと、好きな食べ物、というわけでもないでしょうけど、こんな記事をアップしておられます。

かなり特殊ですよね。

でももちろん、芸能人ですから、話題は多い方が絶対にいいです。

社長さんは金持ちというある意味わかりやすい個性ですから、対照的なキャラクターでバランスとしてはいいと思います。

私と社長、古川モカさんは彼女?

広告

年齢の問題もありますし、なにより社長さんは奥さんと子供がいます。

交際や男女関係は完全否定しておられますし、奥様もテレビでコメントなさったことがありますから、2人が男女でどうこうという可能性は、ほぼゼロのようです。

社長と私、奥様はどんな方?

情報ワイド「す・またん」の「まるトクZIP」でお2人が取材されたときに出演されていました。

特に社長さんに対して何かをいうこともなく、気取ったところのない印象でしたね。

私と社長、ネタ合わせはディナーとともに。

まるで「謎解きはディナーのあとで」みたいですが、実際に豪華な客船のクルージングを楽しみながらネタ合わせをするそうです。ホテルの時もあるそうで。

ネタは、古川モカさんが社長に買収されるというのが基本展開ですね。

社長がボケ、モカさんがつっこみ。

つっこみができないモカさんに対して、社長の尼木雄愛(あまきゆうや)さんがお金を払うというものです。あまりテレビでお札を見ないですから、なかなか新鮮で面白いですね。

東MAXさんに似ている感じというか、漫才バージョンというか、そんな感じです。

次々とお札を出す社長さん。なかなかのビジュアルインパクトですよ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする