高橋由美子、年始ベロベロ!誕生日を過ぎ、占いでは「長い闇が明ける」

スポンサーリンク

女優の高橋由美子さん、年始のバラエティ番組、
「今夜くらべてみました 元日から生放送3時間SP」に出演して、

番組内でビールやスパークリングワインを飲みすぎて明らかに酔っぱらってましたね。

伝説に残るハイテンションで、一時退席して獅子舞に交代されるというハプニングも。

いやー、おもしろかったです。

番組序盤からビールに日本酒、スパークリングワインのグラスをどんどん飲んでいました。画面すみっこのワイプに明らかに「できあがり」の表情が映し出されて、飲み過ぎをつっこみまくられていましたね。

高橋由美子さんは、サラリーマンが酒を楽しむ東京の新橋や神田に一人ででかけていき、初対面のおじさんたちと酒を飲み交わす、最強クラスの飲み方を楽しんでおられる様子が放送されました。

かつては熱帯魚のグッピーのようにかわいい、ということでグッピーと呼ばれていたのに、ギャップを感じますね。

20世紀最後の正統派アイドル』と評されたビッグアイドルでした。
1994年のドラマ『南くんの恋人』で主演した小さな主人公ヒロインが評判になりましたね。
主題歌の『友達でいいから』はオリコンチャートTOP10入りを記録し、売り上げは約40万枚。
歌手としても実績を残しています。
『チョコラBB』のCMや『ショムニ』で個性的な演技を見せました。

『火曜サスペンス劇場』みたいな2時間ドラマや、舞台、ミュージカルなど幅広く活動。

2009年にシアタークリエにて「由美子ライブ・3680日ぶりの、こんにちは」を開催。

ずっと間が空いていた歌手としてパフォーマンスしました。

ちなみにチケットは発売当日10分で完売。

約12年振りのベストアルバム『ゴールデン☆ベスト』もリリースしておられます。

やはりビッグアイドルにふさわしいです。

広告

でも、現在の高橋由美子さんも素敵だと思います。

なんせ冷蔵庫にあるのはビールだけ、そして「ドラえもん」を見ながら飲んでいるそうです。
親しみわくじゃないですか。

いちど、体調不良で飲酒を控えたら、翌日さらに悪化したそうで、舞台のスタッフから「酒を抜いたからにちがいない。絶対に抜かないで」と懇願されたほど酒が欠かせないというんですから驚きです。

おいしくお酒を飲むために1時間歩いてから飲むことをかたくなに守っているそうです。ビールの前にジムでひと汗かくみたいなもんでしょうかね。

いくら飲んでいるといっても、これを実行しているのは驚きです。なかなかできませんよ。気候や天気もありますし。立派な酒ライフだと思います。

新橋や神田で酒を介しておじさんたちと交流していると、あっというまに友達が増えたそうです。アドレスには飲み仲間だけで400人を登録されているとのこと。

これ、普通に独身で毎日を飲み屋で過ごすようなライフスタイルの人でも絶対およばないくらいの数ですね。ちなみに飲み仲間との会話は保険など、それなりの年齢を感じさせるような会話だそうで。そこも親しみがわきますね。

番組終盤のVTRおわりに、高橋さんの姿は消えており、獅子舞の人形がおいてありました。。司会のフット後藤さんがひとこと。

「いったんスタッフに連れていかれました。ご機嫌さんでしたね。高橋由美子さんの顔、あの獅子舞より赤かったです」との説明で見事笑いに変えておられました。

高橋由美子,誕生日以降,絶好調?ゲッターズ飯田の占い的中?

エンディングには復活して、占い芸人さんのゲッターズ飯田さんが、「長い闇が明ける」「今年結婚できる人」と占うと、大喜びしておられました。

そんな高橋由美子さんは1月7日に誕生日を迎えられます。

いよいよ、長い夜が明けるのではないでしょうか!今年は注目ですね。

広告

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする