東京ホテイソン、おもしろ荘2018で独特なツッコミで優勝?

スポンサーリンク

新しい感覚のツッコミで、お笑い界で注目されているのが
東京ホテイソンです。

ぐるナイおもしろ荘2018で優勝するかもしれませんね。

ちなみに、【ぐるナイ おもしろ荘 2018】出演者一覧はこちらです!

アントワネット (貴族ボケとツッコミ漫才)

 レインボー (女装ネタでコント)

アユチャンネル (ハイテンション巨体女性芸人)

完熟フレッシュ (父と娘の漫才)

吉住 (女性ピン芸人)

 宮下草薙 (漫才)

ひょっこりはん (独自のピン芸人)

 東京ホテイソン (独特なツッコミの漫才)

 ロングアイランド (多彩なうまさの漫才)

 ジャンゴ (ギターネタ漫才)

そんな東京ホテイソンについて、今回はまとめました!

サンドウィッチマンと事務所が同じというだけでも、
実力はなんだなと思ってしますコンビですね。
中でも東京ホテイソンのツッコミはとても新しいスタイルですね。

東京ホテイソン、ぐるナイ おもしろ荘2018、優勝か!

M-1の決勝進出はなりませんでしたが、
ぐるナイ おもしろ荘2018には出ますので、
爪痕を残すと思います。優勝するかもしれません!

思わずリピートしたくなるツッコミを武器に、
ナイナイの岡村さん、矢部さんや出川さんから、
支持を集めることができるでしょうか?

ブルゾンちえみさんを例に出すまでもなく、
おもしろ荘はブレイクに近い、しやすい、可能性が高い
コーナーです。

東京ホテイソンは2015年結成の非常に若いコンビです。
事務所はあのサンドウィッチマンのグレープカンパニー。
これからキャリアを積めば、どんどんおもしろくなれるでしょうね。

東京ホテイソンの名前など。

たける

ツッコミです。

1995年3月24日生まれの岡山県出身。

独特なツッコミと、ネタ中のダイナミックさを武器に
人気を獲得しています。

活舌もいいですね。タイミングや口調が
取りざたされることが多いと思いますが、
しゃべりのテクニックも高いと思います。
噛みませんしね。

ショーゴ

ボケのポジションです。

1994年2月1日生まれの東京都出身。

冷静なボケで、ダイナミックさとスタイリッシュさの
バランスがいいコンビだなと思います。

東京ホテイソンの賞レース戦績。

東京ホテイソンは2015年以降、毎年M-1に出場しています。
2015年、2016年はともに2回戦敗退。
なかなか決勝まで行きつけていません。。。
ですが2017年は一気に飛躍!準決勝まで進出しています。

去年2回戦からいきなり決勝に上がった同じ事務所のカミナリと
同じように、きっとブレイクは近いんだと思います!

新感覚ツッコミコンビ東京ホテイソンについてでした。
異彩を放っている東京ホテイソンは、
人気、評価が高まる直前です。

ネクストブレイクまちがいなしです!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする