南沢奈央さんと交際のオードリー若林さんに祝福!落語がなれそめで結婚は?

スポンサーリンク

実力派漫才コンビ、オードリーのツッコミ、若林正恭さんと、
女優、南沢奈央の交際がサンケイスポーツによってニュースになりました。

南沢奈央さんは、ご自身のインスタグラムにあけおめコメントを
アップ。門松と、本年の干支、犬の置物を映された

このメッセージには、ファンの方々から多数の
お祝いコメントがつきました。

交際報道後初となる公へのコメントでしたから、注目されますね。
おめでとうございます、若林さんをよろしく、幸せに、など
あたたかいメッセージで新年にふさわしい
希望に満ちたニュースとなりました。

南沢奈央と若林正恭さんのきっかけは?

日本テレビ系「コレってアリですか?」での共演がきっかけだったそうです。

若林さんは、知る人ぞ知る、女性が苦手な芸人さんです。
ヒット番組、アメトークでの企画で女性が苦手というテーマで
トークをして、その心情などを吐露されていました。
それでも笑いにむすびつけるのはさすがだと思います。

また、読書家でもある若林さん。同番組での読書好きな芸人、という
テーマでも、知的なトークを展開されていました。

落語にも造詣が深い若林さん。

共通の趣味としてあげられている
読書と落語ですが、このふたつで深い知識を持っている方は
少ないと思います。

やはり、あるていどの教養や経験が積み重なるほどよくわかる、

という種類のたしなみは確かにあって、そこをクリアした者同士の会話って
すごく深くなりますよね。

南沢さんが好きになるのはよくわかります。

若林さんが、女性が苦手なところをどう克服したのかは、
すごく興味がありますが、それはおいおい

バラエティ番組や、パーソナリティをつとめるラジオ番組、
ANN-オールナイトニッポンーなどで明かされることでしょうね。

南沢奈央さんと落語の出会い

佐藤多佳子さんの小説『しゃべれども しゃべれども』がきっかけで
落語好きになり、携帯音楽プレーヤーで落語を聴くほど好きだそうです。

ライトな好きさではなく、突き詰めた深さのある、
まさにハマっている状態ですね。

柳亭市馬さんの稽古指南により、『雛鍔』で古典落語まで
披露したことがあるそうで、すごいことですね。

弟子入りして稽古をつけてもらってやるようなことですから。
高座名は「南亭市(なんていいち)にゃお」。かわいいですね!
いい名前だと思います。

すきな噺家は立川談春さんだそうです。

若林さんの博学さとピッタリな性格というか特技ではないでしょうか。

南沢奈央と若林正恭さん、結婚はいつ?

事務所のコメントでも、真剣に交際している、という
発表ですから、結婚も近いでしょうね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする