若槻千夏さんがデザインした大丸百貨店の福袋

スポンサーリンク

若槻千夏さんデザインの福袋が、大丸の公募を突破!

大丸百貨店の福袋デザインの公募がありました。

それに若槻千夏さんが応募し、見事選出されました!

これは番組の企画で、芸能人ということを隠しています。

あくまで一般人として名前を伏せての応募だったんです。

広告

つまり、若槻千夏さんのデザインセンスがいかんなく発揮されたということです!

プロデュース業をなさっていただけのことはありますね!

日本テレビ系のバラエティ特番、

「名乗るほどではございません!

~芸能人が匿名で投稿してみたら通っちゃったSP~」

での採用なので、ガチで芸能人パワーなしで

選ばれたのは間違いないです!

ちょっとほっこりさせるデザインを求められていたそうです。

しかし、若槻千夏さんのデザインはかなりグラフィカルでした。

評価されたのは、目、鼻に大丸の大の字をあしらった遊び心。

見事選出も理由も公表されました。大の字をデザインに入れたことだそうです。

社員様方からすれば恐れ多くてやりづらいデザインだそうです。

そこが遊び心として奏功したそうです。

ともあれ、楽しみな福袋になりましたね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする