矢田亜希子はブログで露出増?現在コストコとブランドで活躍!ドラマ復帰か?

昔と変わらず美しいお姿です。
女優の矢田亜希子さんです。

ため息でますね。この年齢でこのかわいさは
信じられないですね。若く見えるとか、そういう次元に
いないですよ。

矢田亜希子さんのブログはおすすめ!

最近はブログが大盛況らしいので、そちらの様子から見てみましょうか。

芸能活動を休止を経て、メディアに復帰しましたが、以前のよう露出はありませんでした。
現在、何をしているの、とは、皆さん気になるでしょうね。
忘れ去られてしまうほど過去の人ではありませんし、何よりあの美しさです。
メインとしてはブログの更新みたいです。もちろん彼女ほどの女優なら、
ファンもフォロワーも多いですから、単純にいい収入源ではあるでしょう。

ですが、もうひとつ理由があると思います。
ブログ更新をメインにするということは、ある種のイメージ操作がしやすいと
思うんですよ。

例えば、安室さんやTMGEなんかは、ライブ中に日常のエピソードを
しゃべったりしません。音楽だけというストイックさからそういう
スタイルになっているわけですね。

昔もテレビ出演を嫌うミュージシャンとかたくさんいましたから。

これってプライベートな部分が隠れるという作用があります。
つまりストイックさがもたらすものとは別なんです。

こういう状況になれば、自分の見せたい部分のみ見せることができます。

もちろん良し悪しですよ。
違う部分を見せることで、親しみを持たれたり、新たなファン層を獲得できますから。

ただ、活動休止などの期間があった場合、あまりテレビなどに
出過ぎると、休止になった事情を忘れられにくくなると思います。

それなら、写真のみのブログの方が、きちんとイメージ構築や
ブランディングがしやすいですよね。

美しくてやさしい、またはつよいシングルマザーという
ふうにイメージを作りかえるのには、テレビ露出を控えるのは
適していたと思います。

コストコで買い物?もはやコストコマニア?

現在は元気に子育てをしておられます。
もちろん、家事や料理、育児に奮闘しておられますから、
買い物は大事な日課ですよね。

コストコが大好きだそうで、
彼女の買い物の仕方や、
コストコの魅力、攻略法など、
一番下で紹介する出演番組で見て頂けるかもしれませんよ?

現在はファッションブランドで活動

矢田亜希子さんはファッションブランドを
プロデュースしています。

「web a la moda (ウェブアラモーダ) by akiko yada」

素材感とシンプルなデザインで、質感や風合いを大事にしているブランドです。
矢田さんの年齢からしても、少し落ち着いた女性向けのファッションでしょうね。

女性が気にするどれだけ着まわして、コーディネートパターンを
増やせるかという部分も、高評価を得ているようです。

彼女はブログでよくご自身の全身コーディネートを披露しています。

シックでとんがりすぎないチョイスが多く、色合いなどは
非常に参考にしやすいのではないでしょうか。

矢田亜希子さんが素材や着やせ感、肌ざわりといった細かい部分まで
細かくプロデュースした服は、女性たちにやさしい着心地や機能性を
じゅうぶんに備えています。

非常にこだわりを感じるブランド戦略ですよね。

ファッションリーダー、プロデュースという面での活躍は
楽しみですね。

ドラマ復帰は?

女優さんですし、
今までのドラマを振り返ってみます。

1998年『Sweet Season』
1999年『リング~最終章~』
2000年『やまとなでしこ』
2001年『恋を何年休んでますか』
2002年『恋ノチカラ』
2002年『マイリトルシェフ』
2003-2004年『白い巨塔』
2005年『夢で逢いましょう』

これ、全部じゃないですよ。でも、ほぼ仕事が途切れてません。
どれだけ人気があったかという話ですね。

2006年『トップキャスター』
2009年『ヴォイス~命なき者の声~』
2011年『シマシマ』
2014年『慰謝料弁護士~あなたの涙、お金に変えましょう~』

秘めたる強い意志、みたいなものを持つ役柄が多いみたいですね。

では、出演情報です。

沸騰ワード10【取り憑かれた矢田亜希子の異常なお買い物&今夜復活伝説の家政婦】
TV初密着!コストコに取り憑かれた矢田亜希子の異常な買い物

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする